導入事例

株式会社グレイス様は130席クラスの「豚組しゃぶ庵」をはじめ、六本木や麻布界隈で複数の店舗を運営されています。 Okageレジ(旧スマートオーダーエントリー)を六本木ヒルズに2013年4月28日にオープンした「豚組食堂」様にご導入頂きました。 豚組食堂様は、日比谷線六本木駅改札から六本木ヒルズまでの地下通路沿いの人気店としていつも賑わっております。 プレオープン時よりご利用をスタートされ、現在に至るまで様々なアドバイスや改善要望を頂いたり、導入事例の店舗見学にもご協力頂いております。
システム選定から導入設定までを推進された代表取締役の國吉様へOkageレジ(旧スマートオーダーエントリー)についてお聞きしました。

なぜスマホを利用したオーダーPOSシステムの検討を始めたのでしょうか?

当社(株式会社グレイス様)は「豚組しゃぶ庵」を含む複数の飲食店を運営していますが、大手POSシステム+専用ハンディ機を利用しています。

今回新規業態として出店した「豚組食堂」は現在運営している店舗よりも小規模な30席程度の店舗だったので、コスト面や機器スペースの問題、内装コンセプトもできる限りスッキリさせたいという想いがあったので一般的な大手POSシステムの導入は考えていませんでした。

もちろん、オーダーや会計を手書き伝票とレジで行うより、システム化することによるメリットは充分理解していたので、低コストで導入できると話題になっていたスマホPOSオーダーシステムを探しはじめました。

スマホのシステムなら、お店の雰囲気を邪魔することなく、逆に洗練されたイメージを持っていいただけるのではないかとも思ったからです。

なぜOkageレジ(旧スマートオーダーエントリー)を選定頂けたのでしょうか?

選定理由の一つとしてイニシャル(初期費用)とランニング(月額利用料))が低価格というのはやはり大きなポイントです。

自分はわりとIT系が好きなので苦にはならないのですが、実際店舗で使用する従業員の中にはIT機器やスマホに慣れていない人も多いのが現状です。
わかりやすくシンプルなシステムで、苦手な人でもすぐに慣れることが出来そうなインターフェイスを持つシステムを求めていました。

いくつかのモバイルPOSメーカーよりデモや説明を受け比較検討しましたが、操作・設定がシンプルでわかりやすく、かつ低価格であるということが決め手になりました。

特に便利だと感じるところはございますか?

売上速報や着席状況を、いつでもどこでも自分のiPhoneでチェックできるというは、今までは出来なかった体験で本当に役立っています。
今までは営業が終わった後に送られてくる日報メールでしか、状況がわかりませんでした。

営業中の忙しい時に店舗に電話を掛けるというのは、意外と掛ける方も受ける方もストレスに感じることなのですが、事前に店舗の状況を確認して電話を掛けられるので、ストレスなく効果的・具体的な指示を出すことができます。

他の店舗様にご推薦頂けますか?

Okageレジ(旧スマートオーダーエントリー)は特に30席から60席ぐらいの飲食店であれば価格的にも機能的にも十分満足できると思います。

ありがとうございました。
今後ともOkageレジ(旧スマートオーダーエントリー・スマートレジ)をよろしくお願いいたします。

豚組食堂
03-3408-6751
営業時間11:00 - 23:00
東京都港区六本木6-2-31 六本木ヒルズ ノースタワーB1F

ご利用料金

初期費 なし(ハードウェア代は別)
月額利用料 iOS端末1台につき1,000円/月(税別)(だだし最低5,000円/月から)
(※モバイルオーダーは別料金となります。別途、お問い合わせください。)
お問い合わせ/資料請求