NEWS

  • ホーム
  • ニュース
  • Okage、飲食店の経営改善・DX推進サポートのために、IT導入補助金の登録と補助金・助成金自動診断システム「Jシステム」を導入

Okage、飲食店の経営改善・DX推進サポートのために、IT導入補助金の登録と補助金・助成金自動診断システム「Jシステム」を導入

飲食店のDXを推進するOkage株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役CEO:内田 善久、以下「Okage」)は、このたび、IT導入支援事業者として採択され、Okageシリーズの一部サービスや導入設置やサポートが対象サービスとして認定されました。

同時に、東証マザーズ市場に上場(証券コード:6580)している株式会社ライトアップ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:白石崇、以下「ライトアップ」)と業務提携をし、補助金・助成金自動診断システム「Jシステム」の提供を開始いたしました。Jシステムの活用により、オンライン上でいち早く公的支援制度(補助金・助成金)の情報提供を無料で行うことができ、申請希望者はオンライン上で申請手続きのサポート(有料)を受けることが可能となります。(申請はライトアップ提携士業が行います。)

IT導入補助金2021と補助金・助成金自動診断システム「Jシステム」

■飲食店様のメリットについて
飲食店様はJシステムを利用して、無料で自社に適した公的支援制度(補助金・助成金)の内容・受給可能性が高い金額について情報提供を受けることができます。また、新型コロナウイルス感染症対策として労働生産性の向上および非対面化に取り組む中小企業・小規模事業者様は、補助金を利用して非接触型のオーダーシステムの導入などを行うことができます。

■IT導入補助金について
中小企業・小規模事業者様が自社の課題やニーズにあったITツールを導入する経費の一部を補助することで、業務効率化や売上アップをサポートする制度です。当社が採択されたC類型(低感染リスク型ビジネス類型)は、新型コロナウイルス感染症の流行が継続している中で、システムの導入により労働生産性の向上および非対面化に取り組む中小企業・小規模事業者様に対し、通常枠より補助率を引き上げて優先的に支援するものとなっています。IT導入補助金の申請が採択された事業者様は、対象サービスの導入コストの最大2/3(450万円)まで補助金を受け取ることができます。

IT導入補助金2021

■IT導入補助金 認定ツールについて
・補助金の対象として認定されたツールおよびサービスは、「Okageレジ」、モバイルオーダー「Okage Go店内版」、「Okageセルフレジ」、タブレットセルフオーダー「オーダーブック」と、その導入初期設定代行や24時間対応の電話サポートとなります。

【Okage Go店内版】
店内飲食のセルフオーダーが、お客様のスマートフォンから可能となるサービスです。
Okage Go店内版の導入で、コロナ禍での非接触対策強化、ホールオペレーション効率化、客単価アップによる売上向上に貢献いたします。

Okage Go店内版

【Okageセルフレジ】
券売機として利用できる前払いセルフレジ、ハンディや店内モバイルオーダーと組み合わせて利用できる後払いセルフレジなど、飲食店様のオペレーションに合わせて様々な使い方が可能なセルフレジです。前払いセルフレジではフリーレイアウトかんたん編集機能で複数のレイアウトを時間に応じて出しわけることが可能です。

Okageセルフレジ

【オーダーブック】
お店の世界観をそのまま表現できるフリーレイアウトかんたん編集機能が特徴のタブレットセルフオーダーシステムです。フリーレイアウトで売りたいメニューを強調することでお店の利益拡大に貢献いたします。

オーダーブック

ライトアップが提供する補助金・助成金自動診断システム「Jシステム」の活用により、中小企業・小規模事業者様の補助金申請のサポート体制を強化してまいります。

■補助金・助成金自動診断システム「Jシステム」について
新型コロナウイルス感染症対応制度も含め、最新の補助金・助成金を企業ごとに自動診断できるシステムをご提供いたします。インターネット上で、無料で、企業ごとに受給可能性が高い補助金・助成金を数分で調べることが可能となります。

  ※自動診断はこちら:https://shindan.jmatch.jp/writeup/?okagekk

Okage株式会社「Jシステム」診断ページ画面

■各種助成金活用の「オンラインセミナー」の共同開催
話題の「事業再構築補助金」をはじめ、各種公的支援制度の活用方法をオンラインで説明会(オンラインセミナー)を共同開催いたします。複雑な制度を分かりやすく解説した説明会を通じ、短時間で内容を理解することが可能となります。

  ※開催日程はこちら:https://www.eventbook.jp/category/23/0/

■業務提携の背景
新型コロナウイルス感染症拡大の長期化に伴い、飲食店様の経営状況は深刻になっており、国、各地方自治体などの行政機関によって様々な公的支援策を講じておりますが、中小・個人事業主の皆様からは「どの制度が自社で活用できるのか分からない」「手続きが複雑で難しい」などの声が多数寄せられ、支援制度を十分に活用できていない状況です。

本システムを活用することで、中小企業・小規模事業者様自ら「自社に最適な制度情報」を「自動で診断」することが可能になり、希望する中小企業・小規模事業者様は「完全オンラインで補助金・助成金の申請が可能」になります。(申請はライトアップ提携士業が行います。)

■今後の展望
当社は今後も、「オーダーテイメントで未来のおもてなしを創造する」をキャッチフレーズに、フードサービスDXプラットフォーム「Okageシリーズ」の提供を通じて、オフライン・オンラインの販売チャネル統合管理や飲食店のフードビジネス化を積極的に支援してまいります。

■会社概要
会社名 :株式会社ライトアップ
所在地 : 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー32F
証券コード:東京証券取引所マザーズ市場 6580
代表 : 代表取締役社長 白石 崇
事業内容 : DXソリューション事業(ITを活⽤した中⼩企業向け経営⽀援)、コンテンツ事業(受託制作)
URL : https://www.writeup.jp/

■会社概要
会社名 : Okage株式会社
所在地 : 〒104-0044 東京都中央区明石町7‐14  築地リバーフロント4階
代表 : 代表取締役CEO 内田 善久
設立 : 2009年6月17日
事業内容 : フードサービスDXプラットフォーム 「Okageシリーズ」の開発・運営・販売
URL : https://okagekk.com

■本件に関するお問い合わせ先
Okage株式会社
広報担当 :竹田
E-mail  :pr@okagekk.com

NEWS一覧へ

電話でのお問い合わせ

0120-055-880